家を建てよう

It plans to build a house

未分類

大きな窓と自然の日差しがたくさん入るリビング

 

もし我が家が、家を注文住宅で建てるとしたら・・広い玄関や広めの間口が希望ですが、それよりも重要視したいのが「大きい窓」「日差しがたくさん入る」コト。

引用:http://roomclip.jp/

 

注文住宅のいいところは、自分の希望に合わせて、相談しながら家づくりが出来るところですが、これからの人生、長く住む家なので、住んだ後に「ここをもう少しこうしておけばよかった」と後悔するようなことは、できるだけ避けたいところです。

 

「こうすればよかった」と思うところも、生活していく上で多少は出てくるはず。「まぁ、このくらいはいいかな」と思えるならいいですが、どうしても生活がしにくいとなれば大問題です。

 

 

 

 

ガラス張りにしたいとか、極端に日差しを取り入れたいというわけではなく、朝には光が入り、お昼からお昼過ぎまで電気をつけなくても明るい日差しの入るリビングがあるといいなと思います。

 

天気のいい日中は、カーテン越しの日差しだけで過ごせるというのが私の理想です。

 

日当たりによっては、朝から電気をつけないと暗い家や、朝だけならまだしも、お昼の明るい日中でも電気をつけないと暗い空間だと、せっかくの注文住宅なのにもったいないなと思ってしまいます。

 

日差しを取り込むために、大きな窓を取り付けたり、天井を高くとって上から明かりを取り入れるようにしたり、家族が一緒に過ごすリビングは明るい空間にしたいです。

 

また、日差しを取り入れることに加えて、リビングを他の部屋よりも広くとった間取りにできれば最高です(´∀`)

 

家族が集まる空間でもあるリビングは、お客さんが来たり、子どもの友達が遊びに来たりと、ゆったりと過ごせる広く明るい場所にしたいです。

-未分類
-,