家を建てよう

It plans to build a house

未分類

私が思い描く理想の注文住宅

2017/10/19

今度家を建てるなら絶対に注文住宅を建てたいです。建売住宅は住んで何年かするとあちこちに不満が出てくるのでできたら建売住宅は避けたいのです。注文住宅だって高望みさえしなかったら建売住宅と変わらない予算でどうにかなりますからね・・・。

私は特別大きな家が欲しいわけではなく、家の中に入った瞬間気持ちが明るくなるようなステキな家が欲しいのです。大家族ならいくつも部屋が欲しくなるけど我が家は大家族ではありません。だから小さな部屋をいくつも造ることはないんです。

造るなら大きな寝室と大きめの子供部屋がひとつずつ。それからリビングルームは明るくできるだけ大きく造りたいですね。もしも景色が良い場所に家を建てられたら、窓を大きくして景色を楽しみながら食事ができるようにダイニングテーブルの位置も工夫したいです。

玄関は天井をおもいっきり高くしていいと思っています。もちろん玄関を吹き抜けにするということですが、吹き抜けを家の中でたったひとつ造るとしたらその場所はリビングでもダイニングでもなく玄関がいいんです。玄関は家に入って1番はじめに使う場所だからここは開放的にして狭い印象がないようにします。

そして玄関は白の大理石を使いたいです。間違って白以外の大理石は使わないし、玄関を木で仕上げるのは私は好きじゃありません・・・。玄関は家の顔なので毎日きっちり掃除をしたい・・・そうなると木が多い玄関は年々経年劣化しますよね。

経年劣化の家の味として悪くないけれど、私なら玄関には木を使わずなんとかやりくりしてでも白の大理石を使います。玄関から廊下に至るまで白の大理石、玄関の壁も大理石が理想です。天井はその時々で決めれば良いと思っています。災害があったとき、特に地震があったとき天井から大理石が落ちてきたらそれこそ命の危険があります。天井は大理石の邪魔をしないものにして全体に統一感を出したいです。これが私の理想の家づくりです。

-未分類